ECショップ関連ニュース

ECショップはインターネットが生まれ、webが生まれてすぐ生まれたとも言われていますが、従来のショップの多くは独自のシステムを利用していることが多く、参入はとても難しいと考えられてきました。

しかし、オープンソースの台頭もあって一気に利用の敷居が低くなっています。

ECショップのニュースといえばオープンソース化が目新しいところです。

これまでのECシステムとは違って、細かい設定ができるにも関わらず無料であり、しかも、更新は早い頻度で行われてきてます。

オープンソース化され他メリットは使いやすくなった他にレンタルサーバなどで利用出来るようになったことがあります。

特殊なライブラリや権利に左右されることなく、レンタルサーバで標準的に動かすことができます。

レンタルサーバによってはワンボタンで導入できたり、最初から専用プランが用意されるなど利用がとても簡単になっています。

レンタルサーバでの利用は小規模店舗でもオンラインショッピングサイトの構築への道を開いており、参入する企業が増えています。

また、独自サーバで運用する際にもとても簡単に動作することも好評です。

ECショップ関連のニュースではクレジットカードの利用が進んだこともあります。

これまでクレジットカード会社との直接契約が必要だったのに対して決済代行会社が増えたことで個人でもクレジットカード決済が気軽にできる環境が整っており、オンラインショッピングサイトの敷居がさらに低くなりました。

PAGETOP