占い好きは大変です。何故なら占いによって、全ての行動を制約してしまうのですから、占いの言った事でしか行動ができないようになってしまいます。占いは、『こうした方がいい』という肯定的な考えの元で指示してくれる部分もありますが、必ずバッドなものを取り入れるようにしています。これは占い好きの人の根底にあるのが、不安感だからです。世の中どうしたらいいのかわからない、ならば縁起のいいものを取り入れようとする考え方は、不安感からくるものです。
占い好きはあまりにも好き過ぎると、不幸になってしまいます。占いがよくなかった日は落ち込まなくてはいけないからです。本来ならばいい天気で、外にでも出ようする気持ちだったのか、占いで『事故には気を付けて』など書かれていると、それを極端に気にしてしまって外に出たくなくなってしまいます。そうなると、本来ならば天気のいい中でゆっくりと過ごせた時間が奪われてしまうのです。また、占いで肯定的な事が書かれていても、その通りにしても何もラッキーな事が起こらなかった場合、逆に憂鬱感が出てきてしまいます。例えば、『ラッキーカラーは青色。青色の靴下を履くと尚ラッキー』などという煽り文句で書かれていた占いを信じてしまって、逆に不幸な事が起こってしまうと、より一層不幸な気持ちが高まってしまいます。本来がラッキーな事が起こると期待をしてしまっていた分、不幸になるわけです。
占いは、気分転換に見るのはいいですが、深みにはまってしまうと、抜け出せなくなります。そうした深みにはまってしまうと、スピリチュアルや宗教など、より一層怪しいものに手を出してしまいかねません。スピリチュアルや宗教は完全に別世界です。あくまでも気分転換に見るようにして、それ以上の深みにははまらないように気を付けてください。占い好きもほどほどにしなくては、幾ら運気のいいものを身に着けていたとしても、幸運も逃げて行ってしまいます。

旅行サイト

マニラのホテル 人気ランキング

ビジネスの要衝、マニラの展示会の会場周辺ホテルもすぐに見つかる

ハワイのホテル 人気ランキング

郊外の穴場ホテルもカバーした、ハワイのホテルサイトです

中国のホテル 人気ランキング

周辺環境や立地で選べる。中国のエリアごとにホテルを網羅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です